M様邸部分リフォーム (大仙市)

M様邸リフォーム(大仙市)
LDKフローリングの全面重ね張り工事

リフォームをするきっかけ(M様ご夫妻【50代】)20年程前に新築された建物だったのですがLDKに張られたフローリングの表面があちらこちらで剥がれてきた為、床の張替えをご検討されて弊社にご相談。

リフォームをするに当たっての改善ポイント■コストを掛けずにどう対応するか
床を解体し、フローリングの張替えをすることは難しいことではありません。但し、張替えとなるとシステムキッチンの脱着や大型家具・家電の移動などコストの掛かる工事となります。

そこでお奨めしたのが、厚さ6mmの無垢板フローリングの重ね張りでした。12mmのフローリングの重ね張りだと、どうしても段差が気になってしまいますが、6mmだとそれほど気にはなりません。幸い床の水平にも問題が無かったので、こちらの工法を採用して戴きました。

■色を変えることで気分もリフレッシュ
部屋を明るくしたいとの奥様からのご要望で明るめの色のフローリングを貼りました。完成した後、なぜか同じ空間とは思えない感じがしました。

■無垢材なので足触りが変わりました
これまでは合板フローリングでしたので、少しベタつき感がありましたが、わずか6mmといえど無垢材なので触れた感触が全く違います。肌触りの良さに温もり感も付加されます。

実際のリフォーム施工事例※写真をクリックするとビフォーアフターをご覧頂けます。

  • 居間全体〜居間中央
  • 居間畳コーナーにFFストーブを設置
  • キッチン

施工例一覧に戻る

SiMPLE NOTE

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

Menu